寝る子は育つ

寝る子は育つのページを説明




新着記事一覧

寝る子は育つ

身長を伸ばす成長ホルモンの分泌は、規則正しい生活によります。

規則正しい生活は、食事や運動、睡眠が重要になります。

昔から寝る子は育つといわれていますが、これは医学的にもきちんとした根拠があります。

成長ホルモンの分泌には、22時から2時の間の睡眠が最も重要であると言われているのです。

十分な睡眠をとることにより、成長ホルモンの分泌は、より活性化され、身長を伸ばすします。

睡眠時間は、7時間以上が好ましいとされ、さらに深い睡眠が重要なポイントとなります。

眠りには、ノンレム睡眠(体を修復する)とレム睡眠(脳を活性化させる)があります。

役割の違う2種類の睡眠が、4〜5回繰り返されます。

眠りに入ってから最初に訪れるノンレム睡眠時は、1日のうちで最も多く成長ホルモンが分泌されると言われています。


身長 伸ばす方法の寝る子は育つのリンクについて

身長 伸ばす方法の寝る子は育つのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。